我が社の商品を紹介します

鯉泉堂菓舗

・土管ようかん

・陶管巻

・いち松、こだぬき

・柴船もなか

・つぶ栗 

・企業の概要



土管ようかん

★店主からのメッセージ

常滑らしいお菓子をと知人の業者とともに開発して製品化したもので、おみやげになかなか人気のある商品です。
土管の花瓶に筒状のようかんを差し込んであります。
土管は、花瓶に筆立てにと利用できます。

価格 1本 2,160円(税込・送料別)


陶管巻

★店主からのメッセージ

黒糖カステラの生地に粒餡を巻きこんだ和風ロールカステラです。
表面の焼き色を陶管の色にイメージしてあります。

価格 
 2本箱入り 1,650円 (税込・送料別)
 3本箱入り 2,430円 (   〃    )

 1本箱なし   755円 (   〃    )

いち松・こだぬき

★店主からのメッセージ

いち松は松ぼっくりの形の和三盆。
こだぬきは真ん中にへそのある小粒の味噌風味のまんじゅうです。
ちょっとした甘味がほしい時におすすめの小袋に入った小粒の和菓子です。

価格 一袋 430円(税込・送料別)

柴船もなか(つぶ餡入り)

★店主からのメッセージ

柴船は徳川家康公が本能寺の変で三河への帰路、柴船に便乗して伊勢湾を渡り、常滑に無事についたという、逸話にちなみ船形のもなかにしたものです。

価格
 20ヶ入  2,400円(税込・送料別)
 30ヶ入  3,500円(   〃    )

つぶ栗

★店主からのメッセージ

甘露栗が一粒、ころっと入っている焼きまんじゅうです。
栗のまわりを白あんがやわらかく包み込んでまろやかさを出しています。

価格
 10ヶ 箱入り 1,700円 (税込・送料別)
 15ヶ 箱入り 2,550円 (   〃     )
 20ヶ 箱入り 3,300円 (   〃     )

企業の概要

企業名 鯉泉堂菓舗
代表者 鯉江 正広
所在地 愛知県常滑市市場町2-85
電話 0569−35−2127
FAX 0569−35−3967
創業 明治35年(1902)
営業時間 午前8:00から午後7:40
定休日 毎週月曜日

アクセスはこちら

店主からのメッセージ

鯉泉堂の三代目をやらせてもらっています鯉江正広と申します。
当店は昭和6年に今の店に移転してから90年以上になります。店は古く見栄えはしませんが、味には自信をもってお客様に商いさせていただいております。
また、趣味と実益を兼ねて工芸菓子の一輪挿しを季節ごとに店内に飾りお客様をお待ちしております。
ご来店の際にでもごらんいただけたら、幸いです。

このホームページ関するご意見・お問い合せは

常滑商工会議所 E−MAIL:tosky@toko.or.jpまで

商店街ページへ