生命共済うるおい21

概要

うるおい共済は、常滑商工会議所がアクサ生命保険株式会社と締結した福祉団体的保険(災害保障特約付)と当商工会議所独自の給付制度を会員のみなさまにご利用いただくものです。

特定退職金共済制度

概要

特定退職金共済制度は、商工会議所が「特定退職金共済団体」として国の認可を得て実施しています。毎月定額の掛金を支払うだけで将来支払うべき従業員の退職金を計画的に準備でき、意欲向上と定着化を図り、企業経営の発展に役立ちます。

特色

  1. 将来必要な退職金を、今から毎月計画的に準備できます。
  2. 国の制度(中小企業退職金共済)との重複加入も認められます。ただし、他の特定退職金共済制度との重複加入は認められません。
  3. 従業員の確保と安定化を図り企業経営の発展に役立ちます。
  4. 簡単な手続きでご加入いただけます。
  5. 掛金は一人につき月額30,000円まで損金または必要経費に参入できます。
  6. 掛金は、取扱金融機関の口座より自動的に振替えますので便利です。

業務災害保障プラン

労災の上乗せ補償。労災のける経営者側の賠償責任についても補償の対象です。

中小企業共済

概要

愛知県中小企業共済協同組合が運営しています。ご加入と同時に組合員になり、ケガや病気の補償、健康診断の受診助成などの福利厚生事業をご利用いただけます。
・個人事業者は、従業員のために掛けた掛金は全額損金計上できます。
・法人は、掛金は全額損金計上できます。

「傷害共済」・・・ケガによる通院1日4,000円、など。業務外のケガも補償。
「経営者医療共済」・・・ケガ・病気による入院1日20,000円、など。
「がん総合共済・がん医療共済」…がんに対する一時金50万円より、など。
その他の共済商品も取り揃えております。

詳しくは中小企業共済のページ(https://www.ack-kyosai.or.jp/)をご覧ください。

小規模企業共済

概要

小規模企業共済制度とは、個人事業をやめられたとき、会社等の役員を退職したとき、個人事業の廃業などにより共同経営者を退任したときなどの生活資金等をあらかじめ積み立てておくための共済制度です。
小規模企業共済法に基づき、独立行政法人中小企業基盤整備機構が運営しています。

詳しくは中小企業基盤整備機構のページをご覧ください。

経営セーフティ共済(中小企業倒産防止共済)

概要

経営セーフティ共済(中小企業倒産防止共済)は取引先の予期せぬ倒産による「連鎖倒産から中小企業を守る制度」で、独立行政法人 中小企業基盤整備機構が運営しています。
自分の会社が健全経営でも「取引先の倒産」という事態はいつ起こるかわかりません。経営セーフティ共済(正式名称:中小企業倒産防止共済制度)は、そのような不測の事態に直面された中小企業の皆様に迅速に資金をお貸しする共済制度です。

詳しくは中小企業基盤整備機構のページをご覧ください。