愛知県が、新型コロナウイルスの影響を受けた中小企業や小規模事業者の資金繰りを支えるため、新たな小口の融資制度を創設しました。
詳細は、下記アドレスでご確認ください。

https://www.pref.aichi.jp/soshiki/kinyu/kinkyukoguchi2.html

実施期間:2020年5月18日(月曜日)から同年12月31日(木曜日)保証申込受付分まで

期間: 2年
条件: 実質無利子、無担保、無保証料
限度: 500万円
受付: 5月18日(月)から銀行、信用金庫などにおいて直接受付
*常滑商工会議所から、ご希望の金融機関をご紹介します。

この緊急小口つなぎ資金のほか、政策金融公庫の特別貸付やマル経融資、制度融資を活用した制度、小規模企業共済の特例融資など、いずれも無利子、無担保、無保証料の特例があります。
また、持続化給付金や雇用調整助成金、国税等の納入猶予、厚生年金保険料の納付猶予、公的機関による資金繰り調整などの特例もあります。

常滑商工会議所では、こうした制度を組み合わせてご提案申し上げるなど、事業所様のご相談を承っておりますので、お気軽にご連絡ください。

(連絡先)
常滑商工会議所中小企業相談所
電話0569-34-3200(藤岡、杉江、蜷川、伊藤(雅)、加藤、松野)