このたび、地域経済の中心的な担い手となり得る「地域未来牽引企業」制度の見直しが審議され、2月28日に経済産業省から新制度が公表されましたので、下記1のとおりご連絡申しあげます。

また、これまで3,687社が選定されている「地域未来牽引企業」ですが、このほど制度見直しとあわせて追加選定(第3回)が行われることになりました(6月を目途に選定・公表)。

詳細は下記をご覧ください。

1.「地域未来牽引企業」制度の見直し

(1)概要

https://www.meti.go.jp/shingikai/sankoshin/chiiki_keizai/pdf/018_05_01.pdf

(2)地域未来牽引企業の制度見直しに関するお願いについて

https://www.meti.go.jp/policy/sme_chiiki/chiiki_kenin_kigyou/seido_minaoshi/minaoshi_irai.pdf

<参考>制度見直しの主要3点

①更新制の導入(選定の有効期間は2024年度末まで)

②類型に応じた目標の設定(既存3,687社は5月29日(金)までに「類型の選択」と「目標の設定」を経済産業省へ提出する必要がある)

③目標に応じた重点支援(各種補助金等における加点などの優遇措置)

2.「地域未来牽引企業」選定のための推薦募集の開始(3月30日17時〆切⇒当面延長)

(1)2020年2月28日付経済産業省公表資料(3月30日までとされていた推薦募集期間は「当面延長」されました)

https://www.meti.go.jp/press/2019/02/20200228006/20200228006.html

以上