H27.11.5「メッセナゴヤ2015視察事業」
11月5日(木)ポートメッセなごやにて、異業種交流展示会メッセナゴヤ2015視察事業を行いました。
この展示会は全国・世界から1,300社超が出展し、一日に約16,000名の来場者がある4日間の異業種交流展示会です。
今回は「新たな価値を生み出す未来交流」というテーマで、私たち青年部は新規商品の開発やマーケティング、広報手法などを学ぶ目的で参加しました。
青年部メンバーの一人、(株)デザインのちからの瀧口さんが愛知県商工会議所連合会の常滑ブースに出展しており、現在話題が盛り沢山の常滑のPRもできたとのことです。 今回異業種交流展示会に初めて行ったのですが、時代の変化に対応していくにはこのような場所で多くの情報を取り入れることが必要だと思いました。             研修・広報委員会 四戸亮太 (マルカ)

メッセナゴヤ