空港資料館














再生ボタンを押すと、自動的に絵が変わります。

2005年2月17日に中部国際空港が開港しました。
常滑商工会議所では、開港前から、中部国際空港に関する様々な情報を収集しております。このページは中部国際空港の建設に関わるさまざまな資料を収集したページです。

直線上に配置

変わりゆく常滑 当所の取り組み 開港の風景
市内各地でアクセス鉄道や道路ができてゆく様子がわかります。 空港誘致から開港まで
(総集編)
 PDFファイル
開港当初の記録
新聞資料 提案記録集 空港島ができるまで
2005年度版 最新

2004年度版 2003年度版
2002年度版 2001年度版
2000年度版
 1999年度版
1998年度版
 1997年度版



とこなめフェニックスプラン 
−常滑のまちづくりに関する提言−
            (1993.12)
●ウォーターフロントへの提案より(1994.3)
@
常滑はこのような街に生まれ変わりたいのです
A前島って何?
B生まれ変わった常滑のイメージイラスト

知多半島ロードアクセス21 
             (1996.12)
常滑のまちづくりに関する「やきもの散歩道」活用提言シート 
(2001.1.22)by まちづくり委員会
(PDFファイル)
電車代行バス方式について 要望書 (2001.1.22)by アクセス委員会 (PDFファイル)


空港島の定点観測

●護岸工事
 ・2000年9月〜12月
●護岸工事完成
 ・2001年1月〜3月
●埋立工事
 ・2001年4月〜10月
 ・2001年11月〜2002年3月
 ・2002年4月〜9月
   橋がつながりました!
 ・2002年10月〜2003年2月   管制塔が出来てきました!
 ・2003年4月〜2004年1月
  ターミナルビルができました!

 ・2004年10月〜2005年1月


メール

PDFファイルはacrobat readerが必要です。ダウンロードをしてください。

直線上に配置