我が社の新技術・新事業
  セントレアライン常滑インター隣接・らくらく駐車場 
 沢田製型所
/工房長屋喜佐助

  ・タタラ押型用石膏型

  
・セッコウバン

  
・セッコウバンの特徴

  
・セッコウバンを利用した創作工程

  ・工房長屋・喜佐助

  
・企業の概要


タタラ押型用石膏型

◆クリックすると拡大します。
※発送の場合、表記の価格に別途梱包代・消費税として価格の28%+送料をお願いします。
(商品の受渡、発送については相談下さい。)


セッコウバン(SEKKOUBAN)(沢田特性ロクロ成形石膏板)
☆大きさ(cm)

直径15×高さ2
  22×  2.1
  26×  2.1
  30×  2.2
  35×  2.5
  40×  2.7
  45×  2.9
  50×  3.2



◆クリックすると拡大します。
※発送の場合、価格に梱包代含む、送料・消費税別
(商品の受渡、発送については相談下さい。)


セッコウバンの特徴

  使いやすくて便利!世界の鯉江良二氏も推奨

鯉江良二氏プロフィール
・1938 愛知県常滑市に生まれる
・1972 第3回「バロリス国際陶芸ビエンナレ展」
・1980 IAC会員入団
・1992 愛知県立芸術大学教授就任


セッコウバンはロクロ成形にとって便利で大切な道具です。
初心者の人からプロまで使っています。
工程において、成形から加工仕上げまで効率的に進めることが出来ます。


セッコウバンを利用した創作工程

     

セッコウバンとロクロを粘土で吸着させる。 セッコウバンの上に粘土を乗せ芯を出す。 粘土の厚みと形を整える。

 

     

成型品をセッコウバンと共にロクロより取る。  セッコウバンが粘土の水分を吸い短時間で自然剥離する。 

 


工房長屋・喜佐助
空港アクセス道路常滑東インターの隣接したところで
非常に便利な処に立地しています。


工房正面 貸し釜 
料金:本焼7,000円 素焼4,000円
ガス代は別途実費。
部屋代 夏300円(1日)冬600円(1日)





企業の概要

企業名 澤田製型所
代表者 澤田 例典
創 業 昭和33年
所在地 〒479-0062
愛知県常滑市運内5-1
電話・FAX 0569-34-7065
自宅 0569-34-7033
   携帯  090-9944-9509
営業時間 11時〜17時
休日 月・火
   

アクセスマップ


新分野に取り組む社長のメッセージ
 

私は“陶芸の創作に必要な道具とは”を念頭に置き、多数の作家とのコミュニケーションを通じて“創造を支援する”商品を生み出しております。今回紹介する商品もその一つで、陶芸の初心者の方にも創造の喜びを味わっていただくための“道具”として開発いたしました。これからも、“陶芸の心”を基本コンセプトに事業を展開していきたいと考えております。
商品の特殊性向により(衝撃等に弱い)梱包に多額の費用が発生してしまいます。商品の梱包・発送についてはご相談ください。県内の方は直接受渡も可能です。
直接受渡により諸費用がお安くなります。(県外の方でも対応可)
一度ご相談下さい。

 

このページに関するご意見・お問い合せ等は 
常滑商工会議所 E-mail:tosky@toko.or.jp まで