【3/6(水)開催】ものづくり補助金セミナー

ものづくり補助金の活用や申請のポイントを中心としたセミナーを下記のとおり開催いたします。
(常滑商工会議所産業育成委員会・知多信用金庫 共催)

ものづくり補助金の活用を件とされている事業所様はぜひご参加ください。

<内容>
第一部 ものづくり補助金の活用、申請のポイント
    ・ものづくり補助金を知り、積極的に活用しましょう!
    ・補助金申請書作成のコツ
第二部 働き方改革への対応
    ・就業規則の見直しと労働トラブル防止
    ・採用のコツと労働関係助成金の情報提供

日 時  平成31年3月6日(水)14:00~16:30
場 所  常滑商工会議所 会議室
講 師  株式会社エフアンドエム 営業推進本部 部長 河合幹雄氏
     ※ものづくり補助金の採択実績が累計約1,400社の全国有数の支援実績
参加費  無 料  
申込方法 下記の申込書をダウンロードし、
   申込書に必要事項をご記入のうえFAXにてお申込み下さい。
問合せ  知多信用金庫企業支援課 (担当:杉山、寺島)
     TEL:0569-26-1008
     常滑商工会議所産業育成委員会 (担当:村田、濱島)
     TEL:0569-34-3200

20160906_sogyou

【2/7(木)開催】常滑商工会議所経営革新セミナー

経営革新で会社の未来を拓こう!
経営革新とはどのようなものなのかを知り、自社の未来を切り開く為に活用する機会を得ていただくためのセミナーです。

「経営革新」というと難しいイメージがあるかもしれませんが、
起業が将来的に新たな事業活動を行うことです。
「美容室が写真館を併設して撮影と美容室をセットで提供できるようにした」
「鶏卵業の会社が卵を使ったスイーツの商品開発して販売できるようにした」
など起業を取り囲む環境変化などに対応して経営スタイルを変えていくことです。
そのための計画が「経営革新計画」であり、この計画が県に認定されると、
政府系金融機関等による低利融資、信用保証協会の保証枠の拡大などにより、
計画実行に向けた様々な支援策の利用申込みができるようになります。

自社の状況や課題を見極めたい、
自社の業績をアップさせてたい、
自社の経営向上を図りたい方、ぜひご参加ください!

<内容>
①経営革新とはどのようなことなのかを知る
②経営革新のケースから気付きを得る
③経営革新を支援する補助金制度などを知る
④自社での取り組み可能性を考える(ワーク&発表・フィードバック)

日 時  平成31年2月7日(木)15:00~17:00
場 所  常滑商工会議所 会議室
講 師  鷲見経営コンサルティング事務所 代表 鷲見 暁 氏(中小企業診断士)
参加費  無 料  
申込方法 下記の申込書をダウンロードし、
   申込書に必要事項をご記入のうえFAXまたはメールにてお申込み下さい。※電話受付可
問合せ  常滑商工会議所 嶋崎・澤田
     TEL 0569-34-3200 FAX 0569-34-3223 MAIL tosky@toko.or.jp

20160906_sogyou

【2/2(土)開催】創業支援セミナー

~あなたの夢を実現しよう~

創業を検討中の方、準備を進めている方、起業をしているが経営に関する知識を習得したい方等を対象に、
創業の基礎知識や資金調達、ビジネスプランの立て方などの説明会を
次のとおり開催いたします。

日 時  平成31年2月2日(土)午後1時~午後4時30分
場 所  常滑商工会議所 大会議室
定 員  30名(先着順)  
対 象  創業を予定している方、創業・経営に興味のある方、創業して間もない方
受講料  無 料
申込方法 下記の申込書をダウンロードし、
     申込書に必要事項をご記入のうえ電話またはFAXにてお申込みください。
申し込み・問合せ先  常滑市役所 環境経済部 商工観光課
            Tel 0569-47-6116 Fax 0569-35-3939

プログラム
(1)創業の基礎知識と簿時ネスプランの立て方
   講師 ㈱マックコンサルタンツ 税理士 石田 朱音 氏(創業支援の実績豊富な方です)
(2)創業者に聞く 創業体験談
   講師 ㈱カラフルコンテナ 代表取締役 冨岡 万輝 氏(コンテナ販売業を営まれる方です)
(3)創業保証制度の紹介
   講師 愛知県信用保証協会 職員
(4)日本政策金融公庫の施策の紹介
   講師 日本政策金融公庫 職員
(5)創業支援制度の紹介
   講師 あいち産業振興機構 職員
 ※なお、セミナー終了後、個別相談コーナーを設けますのでご利用ください
20160906_sogyou

【経営発達支援計画報告】消費者ニーズ調査 集計結果報告

常滑商工会議所では、2018年3月に中小企業庁より当所が策定した「経営発達支援計画」認定され、
小規模事業者の持続的発展を図るための各種経営支援を実施しております。
その支援策の一つとして、需要動向を把握し、商品開発等に活かせるよう、
第52回常滑焼まつりの来場者を対象に「消費者ニーズ調査」を実施し、以下のとおり集計結果となりました。

日  時  平成30年10月13日(土)・14日(日) 
場  所  常滑焼まつり会場(とこなめボート・セラモール)内30店舗
対 象 者  陶器などの焼き物、お菓子などの食品購入者

第52回常滑焼まつり アンケート結果

第52回常滑焼まつり アンケート結果(聞き取り感想・意見)

【12/5開催】キャッシュレスセミナーのご案内

増加を続ける外国人旅行者の影響によりインバウンド向けのキャッシュレス決済(紙幣等の現金を使わない方法)が普及するなか、国内でもQRコード決済サービスが次々と登場するなど、市場は拡大の一途をたどっています。
本セミナーでは、中国人観光客の決済事情や、今年新たにスマホ決済サービスの提供をスタートしたPayPay株式会社によるQPコード決済サービスの紹介や解説するセミナーを開催いたします。

日 時  平成30年12月5日(水)15時00分~17時00分
場 所  常滑商工会議所 大会議室
参加費  無 料
申込方法 下記のチラシをダウンロードし、
     参加申込書に必要事項をご記入のうえFAX(0569-34-3223)・メールにてお申込み下さい。

スケジュール
【第1部】15:00~15:50
・中国人観光客の消費習慣
・スマートフォン決済の動向
●講師 常 春 氏(株式会社CCN 代表取締役)

【第2部】
15:50~16:30 PayPay決済(※1)について
16:30~17:00 質疑応答
●講師 大熊 隆幸 氏
(PayPay株式会社(※2) 営業統括本部営業本部中部第1ブロック所属)

※1 PayPay株式会社が提供しているQRコードを活用したスマホ決済サービス
※2 ヤフーとソフトバンクが出資した合弁会社として設立し、QRコードを使ったスマホ決済方法を提供。
  国内初のアリペイとの連携をし、インバウンドの需要も強化。
  10月時点で全国48,000店舗(全国チェーン店を除く)の加盟店があり日々増加中。

キャッシュレス

本件に関する問合せ先 ⇒ 常滑商工会議所 嶋崎・濱島(0569-34-3200)

【12/6・12/11開催】常滑商工会議所「事業承継相談会」のご案内

事業承継は、「企業が築き上げてきた価値を次世代に引き継ぐ」という重要な経営課題です。
承継には10年くらいかかるといわれています。
「なにから行えばいいのか?」
「どのように行えばいいのか?」
「いつかれ準備すればいいのか」
など考えてはいるけれど、なかなか進まない方!
ぜひご相談ください。

具体的な手順や手法などについてのご相談にも応じます。

相談会日程
  ① 平成30年12月 6日(木)13:00~17:00
  ② 平成30年12月11日(火)17:00~21:00
場 所  常滑商工会議所 1階 第2相談室
講 師  日本ビジネスコンサルタント 代表 梶野照夫 氏(中小企業診断士)
参加費  無 料  ※事前予約制 1事業者1時間  
対 象  事業承継を考えている方 
申込問合せ  常滑商工会議所 嶋崎・澤田
       TEL 0569-34-3200 MAIL tokoname@toko.or.jp
※相談をご希望の方は電話、メール、窓口等でご希望の相談日時をお申込ください。
※予約状況によってはご希望に添えない場合もございますのでご了承ください。

20160906_sogyou