保険・共済

常滑商工会議所では、会員ならびに従業員の皆様が生涯にわたって生き生きとした、豊かな生活実現のための一助となりますように各種共済制度を実施しています。

皆様の積極的な加入によって商工会議所の財政基盤の強化にも資しています。

共済制度

アクサ生命保険と提携

特定退職金共済

従業員のための退職金制度です。

うるおい21

常滑商工会議所会員限定の掛け捨て生命共済制度です。

中小企業共済

(愛知県中小企業共済共同組合)※外部ページ

商工会議所保険制度

常滑商工会議所会員限定の保険です。

小規模企業共済(中小企業基盤整備機構) 

事業主のための退職金制度です。

業務災害保障プラン

労災の上乗せ補償。労災のける経営者側の賠償責任についても補償の対象です。

愛知火災共済

事業所家屋及び家財道具などの火災保険の手続きをいたします。

富士火災海上損害保険

損害保険の取次をいたします。

わーくりぃ知多(一般財団法人知多地区勤労者福祉サービスセンター)

一般財団法人知多地区勤労者福祉サービスセンター(愛称:わーくりぃ知多)は、「互助の精神」を基本理念として知多5市5町の行政、労働福祉団体などが協力して設立した、知多地区の中小企業に働く皆さんに福利厚生事業をお届けする組織です。掛け金が割安にもかかわらず、共済や生活習慣病予防検診受診助成券や映画の割引券などが付いています。

わーくりぃ知多ロゴ

 

 

中小企業PL保険制度

「中小企業PL保険制度」は、中小企業の皆様が製造または販売した製品が原因で、製品の引き渡し後、または行った仕事が原因で、仕事の終了後、日本国内において他人の生命や身体を害する人身事故や他人の財物を壊したりするような物損事故(※1)に対して、保険加入期間中に損害賠償請求がなされたことによって、法律上の損害賠償金や争訟費用等の損害を被った場合に保険金をお支払いするものです。

日本商工会議所では、平成7年7月に、「製造物責任法(PL法 ※2)」が施行されたことに伴い、中小企業のPL法への対策支援および負担軽減を目的に、中小企業庁の指導の下、全国商工会連合会、全国中小企業団体中央会とともに「中小企業製造物責任制度対策協議会」を設立し、本制度を創設。同協議会が保険契約者となり、参加損保会社14社(幹事・東京海上日動)の協力のもと運営している、会員中小企業向けの保険制度です。

日本商工会議所PL保険制度

経営セーフティ共済(中小企業倒産防止共済)

経営セーフティ共済は取引先の予期せぬ倒産による「連鎖倒産から中小企業を守る制度」です。
自分の会社が健全経営でも「取引先の倒産」という事態はいつ起こるかわかりません。経営セーフティ共済(正式名称:中小企業倒産防止共済制度)は、そのような不測の事態に直面された中小企業の皆様に迅速に資金をお貸しする共済制度です。

経営セーフティ共済(中小企業倒産防止共済)