記帳指導

記帳継続指導

経理について帳簿の付け方から決算申告までアドバイスします。bunbougu_dentaku

会員企業の小規模事業者(個人事業所)を対象に、正しい経理と記帳慣行を身につけ、経営状態を正確に把握できるよう、記帳をパソコンで行う記帳継続指導を実施しています。毎日の記帳から決算・申告、さらに簡易な経営分析などの経営資料までご提供いたします。現在、インターネットを利用して、自宅に居ながら指導を受けられるクラウド化を推進しています。

記帳継続指導を受けれる方

常時使用する従業員が製造業で20人以下、商業・サービス業で5人以下(家族従業員除く)の小規模事業者の方。但し、税理士関与の方は除きます。なお、以下に該当することになったときは、その年度をもって指導を終了します。
(1) 法人に組織変更したとき。
(2) 常時使用する従業員が各年度末で3年間連続して、製造業で20人、商業・サービス業で5人を超えることになったとき。
(3) 継続して一定以上の所得があったとき。
(4) 会議所指導定数を超えたとき。

内容

毎月一回、定期的に出納帳等原始記録を会議所に届けていただくことにより、本所では元帳、試算表、決算書、経営分析表など経理に関する一切の資料を作成します。

手数料

指導の種類
月額手数料
決算手数料
年額手数料
記帳指導4,5006,00060,000
ネット記帳指導3,5006,00048,000
消費税課税記帳指導5,5006,00072,000
消費税課税ネット記帳指導4,5006,00060,000

◎消費税抜料金

◎上記手数料は年度当初に前納いただきます。既納料金は取消の場合でも返還はいたしません。

◎決算回数を2回以上行った人
1回に対して5,000円増しとします。

指導

本所専門指導員(税理士)および記帳指導職員等が行います。

指導期間

1月~12月までの1年間。但し、確定申告まで責任をもって指導いたします。なお、特に申出のない限り、毎年継続となります。

その他

次の事項に該当する場合は指導を打ち切る場合があります。
(1) 取引記録、原始記録を4ヶ月以上提出しなかったとき。
(2) 12月分までの原始記録を2月15日までに提出しなかったとき。
(3) 記録等の指定提出日に、事前の連絡もなく提出されなかったとき。

※手数料は2015年4月1日現在のものです。

問合せ 常滑商工会議所 TEL 0569-34-3200 Email tosky@toko.or.jp