FAQ

商工会議所ってどんな組織ですか。

neko商工会議所は、地域の商工業者の世論を代表し、商工業の振興に力を注いで、国民経済の健全な発展に寄与するための地域総合経済団体です。全国の商工会議所と連携し、経済活動・地域社会の発展のため商工業者や市民の皆様の意見要望をまとめ、国・県・市などの行政に反映するよう建議・要望・意見活動に積極的に取り組んでいます。一人一人のあなたの意見が、国会や行政庁などを動かすのです。

常滑商工会議所は、あなたの経営のよきパートナーとして、また、地域の発展をめざし、様々な相談や事業を行っています。

従業員を雇ったら

neko労働者をひとりでも使用すれば、労働保険に加入する義務があります。常滑商工会議所では厚生労働大臣の認可を受けた労働保険事務組合を設けて、組合制度に加入された従業員の加入・脱退の事務手続きの代行や相談に応じます。

経理ってどうしたらいいの。

neko経営者にとって経理は必須。常滑商工会議所では、帳簿つけ方から決算・申告まで親切にアドバイスします。

決算・申告の準備に備え、税理士による税務相談も開催しています。(毎年12月、2月、3月)

個人事業者の方を対象に記帳をパソコンで行う記帳継続指導も有料で行っています。毎日の取引を記帳していただき、当所がパソコン入力。決算・申告手続きまで完了。ネットで記帳も推進しています。

福利厚生を充実させたい。

neko常滑商工会議所は、アクサ生命と提携し、会員だけが加入することができる「生命共済 うるおい21」生命共済制度があります。24時間保障の生命共済です。労災保険にプラスして大切な従業員を守りましょう。 ⇒生命共済うるおい21

資金調達ってどうしたらいいの?

neko経営って大変!お金にまつわる、やらなければいけないこと、たくさんあります。まずは「資金」がなくちゃ始まりません。事業資金の利用で経営の 安定 向上を!

●日本政策金融公庫が無担保・無保証人・低利で融資する『マル経資金』は常滑商工会議所の推薦による融資制度で、小規模事業者のみなさんにご利用いただいています。

●日本政策金融公庫の事業資金全般の斡旋・取次をしていますので、それぞれの経営にあった制度が見つかります。

●愛知県の融資制度の『商工業振興資金』等の推薦および申込受付も行っています。

●毎月、日本政策金融公庫、愛知県信用保証協会の定例相談を行っています。担当職員と直接、面談・相談できます。

●(財)愛知県中小企業振興公社の設備資金の申込ができます。

●創業支援融資(開業)の相談、申込受付も行っています。

「どうしたら融資を受けられるか?」これは事業主にとって切実な悩みです。常滑商工会議所では、事業者の経営内容にあった適切な金融アドバイスをしています。借入書類作成の注意点はもちろん、審査のポイントなどもお教えします。まずはご相談を。